仕事辞めたい

【解決策】仕事辞めたいけど次が見つからないと悩んでるあなたへ

2021年12月1日

仕事辞めたいけど次がない

 

悩んでる会社員
仕事辞めたいけど次の仕事が見つからなくて、辞めようにも辞められないです。

今は我慢して続けてるけどもうそろそろ限界‥。

でもやっぱり、次の仕事決めてから辞めた方がいいですよね?

いきなり辞めると「辞めなければよかった」って後悔しそうで踏み出せません。

 

と深く悩んでいる人に答えます。

 

記事内容

  • 仕事辞めたいけど次がないとき、勢いで仕事辞めるのはだめ
  • レア求人を探す方法

 

筆者情報

この記事を書いてる僕は、高卒で就職した会社を人間関係に深く悩み、転職を経験。自信が経験した人間関係辛さや転職までの流れを体験談として記事を書いています。

 

次の仕事がないと辞めようにも辞められないですよね。

無職になれば当然お金はいらないですし、生活できなくなります。

 

結論ですが、次の仕事を見つける前に辞めるのはNGです。

なぜなら、収入が途絶えるから。

 

というのも実は僕、次の仕事を見つけずに仕事辞めたことがあり、結果大失敗した経験があるんですよ。

 

僕みたいに失敗したくない人は、確実に次の仕事を見つけてから辞めるべき。

 

キット
今回はそんな僕が、仕事辞めたいけど次の仕事が見つからない時の対処法を解説します。

 

「仕事辞めたいけど次がなくて辞められない‥」

とお悩みの人は参考にして貰えると嬉しいです。

 

というわけでここから本文です。

まずは目次からどうぞ。

 

【朗報】あまり知られてないレア求人を探す方法

 

いきなり結論ですが、仕事辞めたいけど次がないって悩んでいる人は、転職エージェントを使いましょう。

 

転職エージェントには、普段はオープンになっていない非公開求人がたくさんあります。

 

転職エージェントは、転職のアドバイザーが個別に一人一人あなたにあった求人を紹介してくれるサービスです。

繰り返しになりますが、転職エージェントに相談すればあなたの悩みはほぼ解決します。

 

転職エージェントのいいところ

 

転職エージェントの良いところは下記の通り。

 

  • サポートが受けられる
  • 非公開求人多数
  • 自分に合う仕事が見つかる

 

そんな中でも、今回あなたにドンピシャで合うのが非公開求人多数の部分です。

 

転職エージェントの非公開求人は、一般的にはオープンになっていないので、あなたが調べていない求人だらけ。

 

これだけの数があればあなたが就きたい仕事のジャンルに近い求人もあるはずです。

 

また、担当がついてサポートしてくれるので希望する内容を伝えておけば探してきてくれますよ。

 

転職エージェントの悪いところ

 

転職サイトの悪い部分をサクッと解説します。

 

結論ですが下記の通り。

 

  • 自分のペースで仕事探せない
  • コミュニケーション苦手な人は向かない

 

要するに転職エージェントは担当が付くので、ここの部分が合わない人もいます。

 

担当とやりとりしないといけないので、都合をつける必要があります。昼休みの休憩中や仕事終わってお酒飲んだあとはできません。

 

また、担当と話さないといけないのでコミュニケーション取るのが苦手な人はやりにくいと感じますね。

 

この二つが気にならない人は使ってみる価値は大いにあり。

めちゃくちゃ良い求人を提案してくれますよ。

 

転職エージェントを利用したらどうなる?

 

結論、あなたの理想とする会社が見つかります。

つまり、これから最高の生活の始まりってわけ。

 

想像してみてください。

 

自分の理想の会社に出会えて働く毎日を。

 

楽しそうじゃないですか?

 

転職エージェントは無料で利用できます。

担当が求人を探してくれますし、面接対策もやってくれます。

 

ここまでやってくれるのに使わないとかもったいない。

 

しかも、優秀なエージェントさんは限られてきますし、良い求人はすぐに無くなります。相談するなら早めのほうがいいですよ。

 

UZUZ

 

【解決策】仕事辞めたいけど次が見つからないと悩んでるあなたへ

仕事辞めたいけど次がない

 

仕事辞めたいけど次が見つからないときって、どうしたらいいのか分からなくて不安になりますよね。

 

結論、血迷っていきなり仕事を辞めるのだけはダメです。

なぜなら、リスクが多すぎるから。

 

例えるなら、のび太がドラえもん無しで生きていかないといけないレベルです。

※分かりにくかったらすいません

 

想像しただけで絶望的状況ですよね、、、

 

ではなぜ、いきなり辞めるのはダメなのか理由を3つ解説します。

 

関連記事>>仕事を辞めるのが不安なあなたへ【7つの安心材料を解説する】

 

収入が途絶える

 

いきなり仕事辞めるのはダメな理由の一つ目が、収入が無くなるからです。

なぜなら、収入が途絶えると生活できなくなるから。

 

収入がないと想像以上に焦り、不安になります。

 

そして、早く生活費を確保しようとして手当たり次第仕事応募しまくり、またブラックな会社に就職してしまう。

 

これだけは絶対に避けた方がいいです。

またブラック企業に就職したら本末転倒。

 

仕事辞めるのは人生において大きな出来事。失敗しないためにも慎重になった方がいいです。

 

繰り返しになりますが、収入が途絶えるのでいきなり仕事辞めるのはダメです。

 

よくある質問

悩んでる会社員
貯金が結構あるんですが、それでもいきなり辞めたらダメですか?

 

貯金がある程度あるならいきなり仕事辞める選択肢もありです。

 

とはいいつつ、あなたが思っている以上にゴリゴリ貯金削れていくので、最低100万円はあった方がいいですよ。

 

キット
僕は300万円貯めてました。

 

働く気が失せる

 

いきなり仕事辞めたらダメな理由として、働く気が失せるからです。

なぜなら、就職するのが面倒になるから。

 

これマジで気をつけた方がいんですが、2週間休んだら仕事探そうと思っていてもいざ2週間経ってもやる気が起こらなくなります。

 

例えるなら、自宅で課題をやらないといけないのに、だらだらYouTube見てやる時間が過ぎていく感じ。

 

経験ある人は、限界が訪れるまで間違いなく就活しなくなります。

 

繰り返しになりますが、働く気が失せるのでいきなり仕事辞めるのはだめ。

 

再就職が難しくなる

 

いきなり仕事辞めたらダメな理由の3つ目として、再就職が難しくなるです。

なぜなら、年齢が上がるにつれ応募できる求人が少なくなるから。

 

というのも、僕はいきなり仕事辞めてから再就職まで一年かかったんですよ。

 

キット
当時30歳手前だったので希望に合う求人を見つけられず苦労しました。

 

想像して欲しいんですけど、

仕事辞めたのはいいものの、希望する求人が全くないって絶望的じゃないですか?

 

これからどうやって生きていこうってなりますよね。

 

なので、いきなり仕事辞めるのは辞めたほうがいいです。

安定行動を取るべき。

 

 

仕事辞めたいけど次がない【まとめ】

 

この記事をまとめますね。

 

次の仕事がない状態で辞めるのはダメ。

  1. 収入が途絶えるから
  2. 働く気が失せるから
  3. 再就職が難しくなるから

 

レア求人を探す方法。

転職エージェントを利用する。

 

繰り返しになりますが、働きながら次の当てを見つけてそのあと退職を考えた方がリスクがないです。

 

僕は過去のここ失敗して痛めをみたので強く言っておきます。

 

そんなに難しく考えず、まずは転職エージェントで非公開求人をチェックしてみたらいいんじゃないですかね。

 

というわけで今回は以上です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キット

高卒で大手自動車会社に就職し10年勤務。 上司によるパワハラや仕事のやりがいについて深く悩み、退職を決意。 自分が経験した工場勤務の中身や仕事、転職について記事を書いてます。当ブログの記事はご自由に引用してもらって大丈夫です。 ※ただし、サイト名とリンクの記載をお願いします。

-仕事辞めたい