工場で働きたい

工場求人サイトおすすめ3選を紹介する【寮付き・入社祝金あり】

2021年2月15日

工場 求人サイト おすすめ

 

悩んでる人
工場で働きたいと思っていて、求人を探しているところです。

どこかおすすめの工場求人サイトってありませんか?あれば詳しく知りたいな‥。

ついでに、求人を選ぶ時に気を付けることがあれば聞いておきたい‥。

 

こんな悩みに答えます。

 

記事内容

  • 工場求人サイトおすすめ3選
  • 応募する前に気をつけること
  • 工場に就職した後の未来

 

筆者情報

この記事を書いている僕は、高卒で工場に就職し10年勤務。工場の仕事内容や給料事情について自身の体験談から記事を作成しています。

 

今回は、工場のおすすめ求人サイトと、選ぶ時に気をつけること、工場に就職した後の未来をついて解説します。

 

いきなり結論ですが、選ぶなら下記の工場求人サイトがおすすめ。

 

 

詳細については本文で解説しますね。

 

前置きはこのくらいにして、さっさと本文に入っていきましょう!

 

工場求人サイトおすすめ3選【初月から高収入】

工場 求人サイト おすすめ

 

特徴を比較

特徴求人数おすすめ度
工場求人ナビ製造業に強いサイトNo. 1少なめ
コウジョウ転職正社員雇用あり少なめ
工場ワークス求人数が圧倒的に多い多い

 

基本的に上記の中から1つを選べばOK。

 

まず3社チェックしてみて、どんな求人があるのか自分で調べると良いです。その中から1社に絞り込む形が理想かなと。

 

個人的な感想としては、サポート機能や寮付きキーワード検索などがある工場求人ナビがいいですね。

 

求人数が圧倒的に多い工場ワークスは自分に合う求人が見つけられる可能性が高いので、こちらもマークしておきたいところ。

 

キット
今見た感じでどこが良さそうですか?

 

いい案件を見つけたら後回しにせず早めに応募した方がいいです。

 

なぜなら、良い求人はすぐ無くなるからから。条件の良い求人はみんな応募するに決まってます。

 

ここは普通に考えてみたら分かるはず。

 

というわけで、いつまでに応募するか期限を決めましょう。

 

工場の求人選ぶ時に気を付けるべきこと

  • うまい話には気を付ける
  • ブラック企業じゃないか調べよう

 

工場で求人を選ぶ時に気をつけて欲しいことを解説します。

 

結論ですが、応募しようとしている求人の評判はしっかり調べましょう。

 

うまい話には気を付ける

 

良いことばかり書いてある求人は要注意。なぜなら、入社すると書いてある内容と違うことがあるから。

 

僕が最初に就職した会社の話なんですが、週休二日制と記載してあったのにいざ働き出してみると、土曜日の休みはほとんどありませんでした。

 

それどころか、日曜日も出勤なんてこともよくありました。

 

休日出勤代はついてたので文句は言いませんでしたけど、「話が違うやん‥。」ってなりましたね。

 

悩んでる人
そのほか注意する内容ってある?

 

僕は1社の工場しか働いていないので全部は分かりませんが、求人に「軽作業」と書かれているところは怪しい気がします。

 

軽作業は、誰でもできる簡単な仕事という感じの言葉ですが、誰にでもできるわけじゃなく、ましてや楽な仕事って意味ではないです。

 

仕事がきつい・仕事が楽だと感じるのは人によって違いますので、軽作業が楽・簡単とは思わないようにした方がいいです。

 

ブラック企業じゃないか調べよう

 

日本のブラック企業はまだまだ多いです。いまだにサービス残業やパワハラといったグレーなことをしている会社もあるから。

 

僕が働いていた工場は、上司のパワハラが酷くて人の入れ替わりが激しい職場でした。

 

悩んでる人
ブラック企業って調べれる?

 

会社名で検索したり、SNSでクチコミを探すとあれば出てきます。

 

また、ブラック企業一覧とかで調べたりすると出てくるので、自分が応募したい求人を事前に調べておくようにしましょう。

 

工場求人サイトから就職した後の未来

  • 初月からそこそこ給料は貰える
  • 資格を保有している人は即戦力
  • 消耗する

 

未経験から工場に就職すると、どのような感じになるのかイメージできませんよね。

 

今回は3つピックアップして解説します。

 

初月からそこそこ給料は貰える

 

残業・休日出勤があれば初月からかなりのお金を稼ぐことができます。なぜなら、工場は残業・休日出勤が収入の柱だから。

 

僕は高卒で入社し働き出して2〜3ヶ月目くらいから総支給が30万円近くありました。

 

これってとんでもないくらい多いですよね。

初月からどんどんお金稼ぎたい・お金貯めたい人にはぴったりだと思います。

 

ただし、工場によっては残業・休日出勤がないとこもあるので、事前に調べておいた方がいいです。

 

詳しくは求人サイトでお問い合わせしましょう。

 

ちなみに一つ聞いてみるんですが、工場で働いたお金は何に使うんですか?

 

キット
僕は特に理由なくお金貯めていたんですが、新入社員の頃132万円貯金しました。

 

お金稼ぎたい理由が頭に浮かんだらOK。

頑張って貯めましょう。

 

資格を保有している人は即戦力

 

資格を保有している人は即戦力として期待されます。なぜなら、資格保有者は仕事に慣れているから。

 

やはり、国が認めている資格は面接時にも有利ですし、入社が決まった後も仕事任せられます。

 

責任重大ですが、期待されることはいいことなんで頑張っていきましょう。

 

上司に気に入られたりするとどんどん仕事回せれて給料UPにも繋がりますよ。

 

悩んでる人
全然関係ない資格持ってるけど使えるの?

 

流石に関係ない資格は意味ないです。

だけどほとんどの人が資格持ってないのでそんなに心配しなくても大丈夫かなと思います。

 

体が消耗します

 

体が消耗して疲れ果てます。なぜなら、工場の仕事は一日中動きっぱなしだから。

 

僕は働いていた工場は2時間動いて10分休憩があるサイクルでしたが、これがまた非常に厳しい。

 

残業前になるとバテてきて作業遅れ発生することも多かったです。

 

ここは正直覚悟しておいた方が良いかなと‥。

 

高校の時に野球部で期待あげ体力のあった僕でも疲れ果てて動けなくなっていたので。

 

工場求人サイトおすすめ3選【まとめ】

 

今回は工場の求人サイトおすすめ3選、応募するときに気を付けること、就職した後の世界について解説しました。

 

早速ですが今すぐ行動開始しましょう。

 

今行動しないと良い求人はみな無くなりますし、就職活動もお大幅に遅れますよ。

 

逆にすぐ動ける人はチャンス。3ヶ月後にはバリバリ働いて安定給料貰ってるはずです。

 

応募するのにお金かかりませんので、早めに動いていきましょう。

 

というわけで今回は以上です。

 

無料で応募する

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キット

30代前半×元工場勤務×Jリーグ好きの山口県下関市出身のブロガー。地元山口を愛し、サッカーJ2レノファ山口のスポンサーになるのが夢。 自分が経験した工場勤務の中身や仕事、転職について記事を書いてます。 当ブログの記事はご自由に引用してもらって大丈夫です。 ※ただし、サイト名とリンクの記載をお願いします。

-工場で働きたい