仕事辞めたい

仕事辞めたい給料が安い‥と悩んでるあなたへ→転職した方がいい理由3つ

2022年1月31日

仕事辞めたい 給料が安い

 

悩んでる会社員
今の仕事給料が安すぎて辞めようと思ってます。

これだけ大変な仕事しても、手取りで数万円そこらじゃ少ないし生活できない。

でも転職するのはハードル高いし、なかなか決断できない状況です。

良い仕事があれば転職も考えますが、不安な気持ちもある。

 

と深く悩んでいるあなたのための記事です。

 

記事内容

  • 給料が安いなら辞めた方がいい理由
  • 給料が安いなら転職した方がいい理由
  • まとめ

 

筆者情報

この記事を書いてる僕は、高卒で就職した会社を人間関係に深く悩み、転職を経験。自信が経験した人間関係辛さや転職までの流れを体験談として記事を書いています。

 

給料が安すぎると、この先やっていけるかどうか不安になりますよね。

 

僕も「毎日こんなにきつい仕事して給料これだけか‥。」と悩んでいたことがあります。

 

結論ですが、給料が安いなら転職を考えるべきです。

なぜなら、簡単に給料は上がらないし、転職するなら早い方がいいから。

 

というのも実は僕、30歳を前にして仕事辞めたんですが、再就職に時間がかかり大苦戦。大失敗しました。

 

今回はそんな僕が、給料が安いなら辞めた方がいい理由と転職する方法を解説します。

 

「仕事辞めたい‥給料が安すぎる‥」

 

と悩んでいる人は参考にしてもらえると嬉しいです。

 

というわけでここから本文です。

まずは目次からどうぞ。

 

仕事辞めたい!給料が安い仕事はやめた方がいい

仕事辞めたい 給料が安い

 

給料が安い仕事はやめた方がいい理由についてサクッと解説します。

 

関連記事>>【実体験】転職してよかったことを解説→もちろん悪かったこともある

 

理由① 給料はすぐ上がらないから

 

給料がすぐ上がることはないです。

今からどれだけ頑張っても、すぐに給料に反映されることはありません。

 

残念なお知らせですが、会社員をしている限り給料はほとんど固定になります。上がっても月数円ほど。

 

会社員はローリスク・ローリターン。

つまり、今すぐにでもお金が欲しい人は、早いうちに転職を考えた方がいいってわけです。

 

でも会社員してればいいことも。

どれだけ仕事できなくても、波程度の給料は貰えたりします。

 

少し話がそれますが、逆に自分で事業してる人、会社経営者はハイリスクハイリターンですよね。

ガッツリ儲けたい人は自分で仕事するのもありです。

 

理由② ボーナスも少ない

 

給料が少ないので当然ボーナスも少ないです。

なぜなら、基本給からボーナスの額が決まるからですね。

 

ボーナス一度でももらったことある人ならわかると思いますが、そんなに大きな金額もらえないです。

 

僕は初めてもらったボーナスはたったの5万円‥。まぁ貰えるだけありがたいですけど。

 

繰り返しになりますが、ボーナスも少ないのでやめた方がいいです。

 

理由③ 会社が儲かってない

 

会社も儲かってないです。

つまり、今後も伸びない可能性があるということ。

 

会社が利益出てないのに、従業員さんの給料が上がることってないですよね。

 

時期にもよるかなと思いますが、会社が儲かってないとなおさら給料が上がることはないです。

 

会社が儲かってないし、自分の給料も少ない。

そんな会社いる意味あります?

 

繰り返しになりますが、会社が儲かってないならやめた方がいいです。

 

というか、倒産するかもしれませんし怖くないですか?

今こういうご時世ですし、倒産する前から転職活動はした方がいいですよ。

 

仕事辞めたい給料が安いなら迷わず転職すべき

 

給料が安いなら迷わず転職すべきです。

 

といってもまだイメージ湧かないともうので、僕から一つ提案があります。

 

結論、自分の市場価値を調べてみましょう。

 

自分の市場価値を調べる

 

自分の市場価値を調べてみましょう。

理由としては、価値が高いほど他の会社でも重要視されるから。

 

自分の市場価値を調べるには、ミイダスという転職サイトを利用します。

 

キット
ここで質問に答えていくと自分の市場価値がわかります。

 

僕もやってみたんですがこんな感じになりました。

 

僕の持ってる資格や実務経験を入力すると、年収600万越えでもおかしくないみたいです。

 

想像以上に高くてビックリ。

手取り20万円ないとかアホらしくなってきますね、、、

 

こんな感じで、まずは自分の市場価値を調べてみたらどうですか?

 

その他二つの診断も強力

この二つの診断が超強力で、向いてる仕事の発見にもつながります。

 

質問に答えていくだけなので超簡単です。

合わせてやってみてください。

 

給料の高い会社へ転職

 

市場価値がわかったら給料の高い会社へ転職しましょう。

なぜなら、市場価値が高いと他でも重宝されるから。

 

いろんなスキルや資格があるのに、安い給料の会社で働き続けるのはもったいないですよね。

 

繰り返しになりますが、給料の高い会社へ転職しましょう。

 

よくある質問

悩んでる会社員
給料の高い会社がどこなのかわからない。

 

結論転職エージェントに希望の求人内容を伝えたらOK。

 

あなたに合う職種や希望の給料にマッチする求人を提案してくれます。

 

めんどくさがって転職エージェント利用しない人が多いんですが、失敗したくないなら間違いなく利用した方がいいです。

 

転職ってかなり大きな出来事です。自分で適当に選んじゃダメ。

後悔しないためにも転職エージェント相談しましょう。

 

\リクルートエージェント/

転職に失敗したくないなら

今すぐ相談する

※無料です。

 

よくある質問

悩んでる会社員
転職エージェントか‥。利用したことないしちょっと前向きにならない。

 

自分でやってけるなら利用しなくても大丈夫です。

無理に利用しなくてもOK。

 

でもさっきも言った通り、転職は簡単な問題じゃないので、僕は相談したほうが良い求人や合格率も上がるよとだけ言っておきます。

あとはあなた次第。

 

ちなみに、転職エージェントは無料で利用することができますが、非公開求人に限りがあるので早めに利用した方がいいですよ。

同時に利用する人に取られないようにしてくださいね。

 

関連記事>>【新しい道へ】おすすめ転職サイト・エージェント3選紹介する

 

給料少なくて生活できない

 

今すぐ転職するより、上司に残業させてもらうように頼みましょう。

そのほうが早くお金確保できます。

 

といっても会社の方針でできないことも十分考えられます。

 

遊んでる暇はないです。

今すぐ行動しましょう。

 

個人で仕事はしんどい

 

個人で仕事はしんどいです。

つまり、個人事業主や副業するってことですね。

僕も副業でサイト運営してるんですが、はっきりいって地獄です。

 

時間もかかるしお金にもなりません。

ミスったら地獄行きなので副業してお金儲けしようはやめた方がいいかなと。

 

【結論とまとめ】仕事辞めたいなら給料が安いなら転職

 

繰り返しになりますが、給料が安いなら転職しましょう。

 

今の仕事してる限り給料がすぐ上がることはまずないです。

将来のことを考えて早めに転職を考えるべきなのは間違いない。

 

結婚したあとだとなおさら辞めれないですよ。だったら独身の20代のうちに早くした方がいいです。

 

とはいえ不安な気持ちもわかります。

そんな人にはこちらの記事【仕事を辞めるのが不安なあなたへ【7つの安心材料を解説する】】が役立ちます。

 

安全を取るなら転職先を決めてから辞めたらどうですか?

 

これだとリスクは少ないです。

転職サイトなら自分の好きな時間でスマホ一つで転職活動できます。

 

なんなら求人を眺めておくだけでもかなり勉強になります。現状維持は衰退。

早め早めに行動していきましょう。

 

長くなりましたが今回は以上です。

あなたの幸運を祈る。

 

 

 

ここまで読んでくれたあなたにお知らせ。

 

あなたの天職を見つけてくれるアプリが無料で使えます。

具体的な話をすると、あなたに向いてる仕事が見つかります。

 

仕事内容や今の仕事に疑問を感じている人は、診断を受けて天職を見つけませんか?

※診断時間はたったの3分。

 

詳しく知りたい人かこちらからどうぞ。

関連記事>>VIEWのAI診断が神すぎる!感想とやり方を解説【あなたの天職が見つかる】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キット

高卒で大手自動車会社に就職し10年勤務。 上司によるパワハラや仕事のやりがいについて深く悩み、退職を決意。 自分が経験した工場勤務の中身や仕事、転職について記事を書いてます。当ブログの記事はご自由に引用してもらって大丈夫です。 ※ただし、サイト名とリンクの記載をお願いします。

-仕事辞めたい