パチンコやめたい

パチンコ辞めたい助けて欲しいと思ってる人に辞めるコツを伝授【実体験】

2020年12月14日

パチンコ 辞めたい 助けて

 

パチンコ辞めたいけど辞められません‥。

本気で助けて欲しい。生活費まで手をつけてしまいます。。。

 

こんな疑問に答えます。

 

記事内容

  • パチンコ辞めたいと思った時にすべき行動を解説
  • パチンコ辞めてよかったことを解説

 

“記事の信頼性と筆者情報”

キット
どうも、キットです!

この記事を書いている僕は、パチンコ歴10年以上でもう引退しましたが、パチンコで生計を立てるほど。僕の詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

 

この記事では、今すぐにパチンコ辞めたい助けて欲しいと思ってる人へ効果がある対処法を紹介します。

 

実際に僕もこの記事に書いてある方法でパチンコ依存から脱出することができました。

 

この記事を読むことによってパチンコきっかけができますよ。

 

キット
3分ほどで読めますので、「本気で辞めたい」と思ってる人は参考にどうぞ。

 

というわけでここから本文です。

 

>>パチンコやめたいけどやめられない人へ【対処方法を解説】

 

パチンコ辞めたい助けて欲しいと思ってる人に辞めるコツを伝授

パチンコ 辞めたい 助けて

 

最初に僕のギャンブル歴について軽く書いておきます。

・20歳パチンコ始める

・20~23歳のめり込んで給料の大半をつぎ込む500万円は負けた

・24歳〜パチンコに行きたい感情をコントロールできなくて、辞めれないことに気づく

・25歳〜1年間パチンコ辞め落ち着きを戻す

・26歳〜パチンコ再開〜この頃から勝つ方法を身につけ年間100万円以上勝てるようになる

・27歳〜勝ち方を覚えてから感情をコントロールできるようになる

・29歳〜会社辞めてパチンコで生計を立てる

・30歳〜パチンコ生計を辞めてブログにコミットする

 

パチンコ辞めたいと思ったら今すぐ試して欲しいことは下記の3項目。

 

  • 家族にお金の管理を頼む
  • 給料天引きで貯金する
  • パチンコに行く暇を無く

 

 

「パチンコ打ちに行きたくてウズウズする‥」という感情がめちゃ強くなってる人向けの内容です。

 

もはや、自分で辞めたいけど辞められないという状態ですね。

 

ここまで来ると、自分の意思じゃどうしようもなくなってくると思うので、人の力を借りましょう。

 

キット
では順番に解説していきます。

 

家族にお金の管理を頼む

 

家族にお金の管理を頼みましょう。お金を管理してもらうことによってパチンコに行けない状態を作るのが目的です。

 

僕の弟の話です

僕の弟は実家暮らしだったので、親に通帳とカードを渡してお金を管理してもらっていました。     

 

お恥ずかしい話なんですが、兄弟2人揃ってギャンブラーで依存症みたいな状態。

 

弟も給料入ったら全部注ぎ込む癖があったので、両親に通帳やカードを預けてお金を引き出せないようにしてました。

 

これが意外にも効果抜群。

 

お金がないとパチンコ行きたくても行きませんし、無駄遣いすることもなくなります。

 

親にお金管理してもらうとか恥ずかしい‥。

 

と思われるかもしれませんが、ここまでしないとマジでパチンコ止めることができません。

 

別に他の人に言うわけでは無いですし、家族の間なので気にする必要なし。

 

パチンコやめたくても止められない、生活費にまで手をつけてしまうような人は、家族にお金の管理を頼みましょう。

 

給料天引きで貯金する

 

給料天引きで貯金しましょう。なぜなら、天引きすると簡単にお金を引き出すことができないから。

 

僕は会社の給料を毎月生活できるギリギリレベルまで自動で貯金するようにしていました。

 

一度貯金すると、引き出すまでの手続きがかなりめんどくさく時間もかかるので、かなり効果ありましたね。

 

天引き貯金できるか調べましょう

 

僕が勤めていた会社は自動で積み立てできる制度があったんですが、他の会社はあるか分かんないので事前に調べてください。

 

天引きしなくてもお金の管理親に任せたら良くないですか‥?

 

僕は実家には住んでいなかったので、親に頼ることができませんでした。

 

なので、自動積み立てを利用して使えるお金を制限かけたという感じ。

 

ただ残念なのことに、ここまでするのめんどくさいと思ってる人がほとんどです。

 

パチンコ辞めたいとは思ってるけど、「積み立てとかなんかめんどくさい‥。」と思ってる人は、間違いなくパチンコ辞めることはできません。

 

これは僕も同じ苦しみを味わったことがあるので断言できますね。

 

パチンコに行く暇を無くす

 

最後にパチンコ行く暇を無くしましょう。なぜなら、予定が入っているといきたい感情も薄れるから。

 

過去の僕は、パチンコをやめるために土日に予定を入れていく暇をなくしました。

 

最初は「パチンコ行きたいなぁ」と思う感情がめちゃくちゃあるんですが、3ヶ月目くらいから徐々に行きたい感情が薄れていき、半年ぐらいしたら何も思わなくなりました。

 

半年くらい我慢すれば行きたい気持ちが治るんだね!

 

個人差があると思うので100%半年で行きたい感情がなくなるとは言えません。僕の場合は3ヶ月から半年位で体感で行きたい気持ちが薄れていくのがわかりました。

 

なので、まずはこの3ヶ月から半年を目標に行くの我慢するようにしてみましょう。

 

制限をかけたら意外といける

 

自分1人では行きたい気持ちが勝ってしまい止めることが出来ませんでした。

 

ですが、先ほど解説した通りに制限をかければ意外と止めることができます。

 

繰り返しになりますが、お金の制限や時間の制限をかけて我慢するようにしてみましょう。

 

パチンコ辞めてよかったこと

  • お金が増えた
  • 時間が増えた

 

パチンコ辞めてよかったことは上記の通りです。

 

キット
解説していきますね。

 

お金が増えた

 

お金が増えました。といっても実際に増えたわけではなく、お金が貯まるようになったのが正解です。

 

過去の僕は給料のほぼすべてをパチンコにつぎ込んでいたんですが、そのほとんどを飲まれていました。

 

ですがやめたことによってそのお金を貯めることに成功。

 

やめてみて思うんですが、年間とんでもない金額を負けていたと思います。

 

どれぐらい負けてたんですがか?
正確な数字は覚えてませんが3年間で500万以上は‥。
キット

 

時間が増えた

 

自分に使える時間が増えました。といっても実際に時間が空いたわけではなく、パチンコに行ってた時間が有意義に使えるようになりました。

 

過去の僕は会社が休みの日土日フルで家に行っていたので、休日なんてあってないようなものでした。

 

土日でいろいろやりたいこともあったんですが、パチンコ打ちに行くのを優先させちゃって外ほったらかしと言う状態。

 

確かにいろいろやりたいこともあるのにパチンコ打ちに行くの優先させちゃいますよね。。。
僕なんか彼女とのデートも余裕ですっぽかしてました。
キット

 

パチンコ辞めてからはめちゃくちゃ時間に余裕ができるので、ほんと人生が変わって見えます。

 

パチンコ辞めたい助けて欲しい【まとめ】

 

今回はパチンコを辞めたい助けてほしいと思っている人に、今すぐやってほしいパチンコやめるコツを紹介しました。

 

  • お金の管理を家族にお願いする
  • 給料天引きにする
  • 休日に予定を詰め込む

 

繰り返しになりますが、上記3項目をとにかくやってください。

 

ご家族と同棲している人はお金の管理を今すぐにでもお願いしましょう。

 

あと一回行ったらお願いするじゃ絶対にダメです。

その次もまた同じこと言って結局止められないので今すぐお願いしましょう。

 

それでも辞めれないなら難しい

家族にお金の管理を任せたりしてもギャンブルやめることができない人は正直難しいです。

 

例えば、知り合いに嘘ついてお金を借りたりとか、サラ金にお金借りたりとか。

 

こうなってくるともはや完全に依存症なので、病院に行ったほうがいいです。

 

というわけで今回は以上になります。

ありがとうございました!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
キット

キット

30代前半×元工場勤務の会社員×動画好き。山口県下関市出身のブロガー。地元山口を愛し、サッカーJ2レノファ山口のスポンサーになるのが夢。 当ブログの記事はご自由に引用してもらって大丈夫です。 ※ただし、サイト名とリンクの記載をお願いしてます

-パチンコやめたい