アニメ

【ダイの大冒険】敵キャラクター人気ランキング!1位はコイツしかいない

 

はい、こんにちは。キットです。

2020年の10月からダイの大冒険が新作で放送予定となっています。

 

それに伴い、先日ねとらぼさんが面白いアンケートを取っていました。

 

ダイの大冒険好きな仲間キャラクターランキング!

 

キット
ダイの大冒険好きの僕としてはこういうのたまりません‥

 

しかし、忘れちゃいけないのが敵キャラクターの存在。ダイの大冒険は敵キャラも多くて強い。アバンの使徒達をフルボッコにすることもしばしば。

 

そこで思いついたのが、ダイの大冒険好きな敵キャラクターランキング!!

 

考えてただけでもワクワクしてきます。

 

というわけで、今回は僕が好きな敵キャラを勝手に順位を付けて発表していきたいと思います。

 

ダイの大冒険好きな人は読んでもらえると嬉しいです!

 

では、早速ランキングをどうぞ。

 

筆写情報

キット
どうも、キットです!

この記事を書いている僕はアニメ・ドラマ・映画大好き山口県出身のブロガー。詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

 

【ダイの大冒険】好きな敵キャラクターランキング!1位はコイツ以外ありえない

ネタバレを含む内容となっています。まだダイの大冒険を見たことない人は戻った方がいいかも。

 

ランキングの根拠ですが、単純に僕が好きな順番で順位をつけました。

 

なんでコイツが1位じゃねーんだよ!

とかは許してください。笑

 

また、今回は好きな敵キャラランキングですが、ダイの大冒険には最初は敵だったけど後から仲間になるキャラも多いです。

 

キット
後から仲間になるキャラも今回は、敵キャラとしてカウントしております。

 

では、ここからランキングです。

さあレッツゴー!

 

1位 魔軍司令ハドラー

 

僕が1位に選んだのが魔軍司令ハドラーです。かつては大魔王として君臨し、アバンと互角の戦いを繰り広げていたほど。

 

漫画の初期の頃は冷徹で、残忍な性格でした。しかし、バランとの決闘で大魔王バーンに利用されていると気付き、そこからハドラーは徐々に変わっていきます。

 

そして、最後は戦いに敗れアバンの腕の中で死んでいきます‥。

 

僕がなぜハドラーを1位に選んだかというと、最初は残忍な性格だったけど、徐々に正々堂々と闘うようになったから。しかも、その後はダイ達を助けるてくれます。

 

初期とギャップが違いが凄いので1位に選びました。

 

2位 竜騎将バラン

 

竜騎将バラン!魔王軍の超竜軍団長であり、ダイの実の父でもあります。

 

その戦闘力は凄まじく、魔王軍の中でも1,2を争うほどの力の持ち主。

 

で、僕が2位に選んだ理由はとにかく強くてカッコいいからです。ハドラーも恐れるほどの力を持っていて、怒ると竜人に変化してドルオーラをぶっ放してきます。

 

さらに、真魔剛竜剣から放たれるギガブレイク。こんなの食らったら耐えられるわけありません。

 

 

ダイもギガブレイクの餌食になりました。

 

キット
実の子のギガブレイクかますとはw

 

3位 クロコダイン

 

こちらも魔王軍の軍団長のクロコダイン。百獣軍団を率いて魔王軍の中でも1番にダイ達と戦います。

 

力は魔王軍の中でもナンバーワンクラスですが、賢さが低めなのでそこをザボエラに利用されるという。ダイに敗れた後は、ダイ達を助けるため仲間になり何度も助けてくれます。

 

僕が3位に選んだ理由は漢気!ズタズタになりながらも何度も何度も立ち上がりダイを救います。

 

キット
そんなクロコダインは絶対に忘れることができない存在!!

 

4位 ラーハルト

 

バランの部下であり、槍使いでめちゃ強いです。魔族ですが、魔王軍の存在はどうでもよく、バランのいうことにしたがっているだけ。バランを父のように思っています。

 

ヒュンケルに一度敗れますが、その後蘇りダイ達を助けてくれます。

 

割と上から目線ですが、実力は本物です。誠実にバランに使える姿がカッコ良かったので4位に持ってきました。

 

5位 ヒュンケル

 

魔王軍の不死騎団長ヒュンケルが5位にランクイン。ヒュンケルも最初は敵でしたが後から仲間になります。

 

人間でありながら魔王軍に使えて、アバンをとても憎んでいる。

 

ヒュンケルに関しては、好きなキャラランキングだったら間違いなく1位になってもおかしくない存在です。

 

なので、今回はあえてこの順位に落としました。笑

 

マァムと良い感じなのがまたにやけます。が、ポップが怒るので‥。

 

6位 ヒム

 

ハドラーが禁断の魔法で生み出したハドラー親衛隊のヒム。こ、こ、コイツも後から仲間になります。

 

チームワークを駆使してダイ達に襲いかかり、圧倒的強さ披露。

 

僕が6位に選んだのはハドラーを受け継いだ漢気があるからです!!

 

物語終盤にかけてとても頼りになる存在としてダイ達を助けてくれます。

 

頭のヘルメット見たいなのが破れて、ハドラーみたいなロン毛が出て来るのは内緒。笑

 

7位 ミストバーン

 

さてさて、ここから悪役の登場です。魔王軍の魔影軍団長でとんでもないくらい強いです。

 

大魔王バーンから一番信頼されている部下で、その正体は闇その物。コートの中にはバーンの肉体を隠しています。

 

ミストバーンの本体は影のようなモンスターで、「シャドー」とそっくりです。

 

 

ハドラーに対して、少し「仲間」という感情があり、またキルバーンとは親友のように仲が良いです。

 

大魔王バーンには頭が上がらないほど慕っていて、バーン様の命令は絶対!とよく言っています。多分

 

8位 キルバーン

 

僕が8位に選んだのはキルバーン。魔王軍団長ではなく、いやむしろ、バーンの直属の部下でもない。

 

バーンとライバル関係にある冥龍王ヴェルサーの部下なのです。

 

実はキルバーンの本体はちびっ子の一つ目ピエロだったりもします。最終回で分かる

 

僕が選んだ理由はユーモアセンス。特に面白いのがよくハドラーをからかうとこですね。ハドラーくんと呼んでいますし、明らかに馬鹿にしていますよね。笑

 

キット
ハドラーいじりすぎw

 

先ほど話した通り、ミストバーンとは親友のように仲がよく、ミストバーンが怒ってコートの中を見せようとしたとき止めに掛ったりも。

 

9位 フレイザード

 

悪党の中の悪党の中の悪党です。

北斗の拳で例えるならジャギ!でも強いです。

 

ハドラーが生み出したモンスターで炎と氷でできています。氷炎魔団の軍団長でクロコダイン、ヒュンケルについて3番目にダイ達の前に登場。

 

捨身の攻撃を仕掛けたりしますが、空烈斬でコアを射抜かれて力が半減。その後ミストバーンによって鎧の肉体を手に入れるがまたしても敗北します。

 

その後、なんとミストバーンに踏み潰されて終わりを迎えます‥。

 

フレイザードはとにかく敵が多く、魔王軍いる頃から人間であるヒュンケルのことが大嫌い。

 

ミストバーンのことも次はテメェの番だと発言していて、生みの親であるハドラーのいうこと以外は聞きません。バーンの命令は多分聞く

 

とりあえず、コイツを9位に入れておきました。

 

10位 ランク外の敵キャラ

 

ザボエラ

 

妖艶魔団の軍団長です。爺さんの姿をしていて、知恵と魔法を使って攻めてきます。

 

力はありませんが、とにかく悪知恵が働きます。性格が無理なんでランク外にしました。笑

 

冥竜王ヴェルサー

 

バーンとライバル関係にあるのがこの冥竜王ヴェルサー。魔界に封印されていて、ほとんど出てきませんのでランク外にしました。

 

でも登場したら強そう!!

新作の大の大冒険で登場してくれないかな?

 

大魔王バーン

 

悪の親玉であるバーン。老人の姿をしていますがとても強いです。

 

魔法をメインに使ってきますが、武器を使うことも。ミストバーンに隠してある肉体と合わさると若返った姿になり力がパワーUPします。

 

うーん、なんというか身勝手というか残念な性格しています。特に、ハドラーの体に爆弾を仕掛けていたのがムカついたのでランク外にしました。

 

その結果バランは死んだし、ハドラーも死ぬので。。。

うん、憎い奴です。

 

【ダイの大冒険】好きな敵キャラクターランキング!まとめ

 

今回はダイの大冒険好きな敵キャラランキングでした。

 

あなたは敵キャラで誰が一番好きですか?

もし良かったら教えてくださ。

 

最後になりますが、新作のダイの大冒険が確か10月から始まります!

 

お見逃しなく!!

 

では今回は以上になります。

ありがとうございました!

 

私からのお願い❤️
この記事が参考になったらSNSやサイトでシェアお願いします。
記事のURLをあなたのブログに貼ってくれると死ぬほど喜びます!

 

>>ダイの大冒険が見放題の動画配信サービスは?【無料視聴も可能】

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
キット

キット

30代前半×元工場勤務の会社員×動画好き。山口県下関市出身のブロガー。地元山口を愛し、サッカーJ2レノファ山口のスポンサーになるのが夢。 当ブログの記事はご自由に引用してもらって大丈夫です。 ※ただし、サイト名とリンクの記載をお願いしてます

-アニメ
-

© 2020 きっとぶっく Powered by AFFINGER5