VOD 動画配信サービス

ダゾーンの料金プランは?他社との比較・安く契約する方法を解説!

2020年5月20日

 

れの

DAZN(ダゾーン)の料金プランがよく分からないので知りたいです!ついでに安く契約する方法も知っておきたいな♡

 

このような悩みに回答していきます。

 

記事内容

・ダゾーンの料金プランを解説

・ダゾーンの料金プランを他社と比較

・ダゾーンを安く利用する方法を解説

 

こんにちは、キットです! (@KID_BOOK_
キット

この記事を書いている僕は、ダゾーンを契約して3年。自身の体験談から記事を作成しています。

 

ダゾーンの料金プランは種類が多くて分かりにくいですよね。

 

過去の僕も契約前に「料金プランがよく分からん、いくら払えばいいの?」と悩んだことがあります。

 

この記事では、ダゾーンの料金プランを分かりやすく解説していきます。

 

ついでに、安く契約する方法を紹介していますのでダゾーンの契約で迷われている人は、ぜひ参考にされてください。

 

では、ここから本文に入ります。

まずは目次からどうぞ!

 

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。

 

ダゾーンの料金プランは?2年間利用している僕が解説

DAZN料金プラン利用回線会社料金(税抜き価格)
①DAZNその他(au、softbankなど)1750円
②DAZNドコモユーザー980円
③DAZNドコモユーザー1280円
④DAZN+dTV契約者その他(au、softbankなど)2050円
⑤DAZN年間試聴パス全ユーザー19250円

 

上記の表がダゾーンの契約プラン一覧です。

ちょっと種類が多くて分かりにくいですが、シンプルにドコモユーザーなのか、そうじゃないのかの2択で料金プランが分かれます。

 

僕はLINEモバイル使ってますので①のDAZNのプランです。あなたが、ドコモユーザーなら②③の料金プランに該当します。

 

上記の内容を例に自分が契約すべきプランでダゾーンを契約するようにしましょう。

 

dTVを利用している人はお得

動画配信サービスのdTVをすでに利用している人はダゾーンを割引で使えます。

※詳しくは各項目で解説しています。

 

数百円ですがダゾーンの料金が安くなりますので、dTVを契約している人はセットで申し込むようにしてください。

 

では、順番に各項目を解説していきますね。

※自分の契約するプランまでお進みください。

 

\DAZN公式はこちら/

1ヶ月無料試聴試してみる

1750円→初月0円

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

①DAZN

DAZN料金プラン利用回線会社料金(税抜き価格)
①DAZNその他(au、softbankなど)1750円
②DAZNドコモユーザー980円
③DAZNドコモユーザー1280円
④DAZN+dTV契約者その他(au、softbankなど)2050円
⑤DAZN年間試聴パス全ユーザー19250円

 

多くのユーザーが契約しているのが、このDAZN【1750円】のプランです。

 

ドコモユーザー以外の人で(dTVを契約していない人)は、このプランでの契約になります。

 

先ほど少し話しましたが、僕はソフトバンクを使っていますのでこちらの①DAZNプラン1750円を利用しています。

 

このプランは特に目立った特徴はありませんが、定額でダゾーン内の全スポーツがライブ視聴できます。

 

また、初めてダゾーンを登録する人は1ヶ月間無料で使えますので、お試しに利用してみたいという人におすすめです。

 

②DAZN(ドコモ利用者)

DAZN料金プラン利用回線会社料金(税抜き価格)
①DAZNその他(au、softbankなど)1750円
②DAZNドコモユーザー980円
③DAZNドコモユーザー1280円
④DAZN+dTV契約者その他(au、softbankなど)2050円
⑤DAZN年間試聴パス全ユーザー19250円

 

ドコモユーザーはこの②のプラン【980円】で契約になります。

 

れの
ドコモユーザーだけ料金が凄い安くないですかー?
その通り。ドコモ利用者だけ半額ですね。笑
キット

 

ドコモユーザーだけ料金が半額並に安いです。

 

ダゾーンとドコモが提携しているのでドコモユーザーは料金が安くなっているのだと思います。

 

使える機能面も①のプランと全く同じなので、ドコモユーザーは土下座して喜ぶプランですね。。。

 

ドコモに乗り換えようかな‥ボソ

 

ダゾーン登録時に通常プランと間違えて登録しないように気をつけてください。また、ドコモユーザーのプランを登録するときにdアカウントパスワードがいるので事前に準備しておきましょう。

 

③DAZN(ドコモ利用者)+dTV利用者

DAZN料金プラン利用回線会社料金(税抜き価格)
①DAZNその他(au、softbankなど)1750円
②DAZNドコモユーザー980円
③DAZNドコモユーザー1280円
④DAZN+dTV契約者その他(au、softbankなど)2050円
⑤DAZN年間試聴パス全ユーザー19250円

 

ドコモ利用者で、動画配信サービスのdTVを契約している人は割引プランで契約できます。

 

通常料金→980円

dTVセット→1280円

 

300円安くなりますので、必ず割引プランを使いましょう。

 

ダゾーンは月額制なので、300円でも年間に換算すると3600円とそこそこいい金額になりますので。

 

④DAZN+dTV契約者

DAZN料金プラン利用回線会社料金(税抜き価格)
①DAZNその他(au、softbankなど)1750円
②DAZNドコモユーザー980円
③DAZNドコモユーザー1280円
④DAZN+dTV契約者その他(au、softbankなど)2050円
⑤DAZN年間試聴パス全ユーザー19250円

 

ドコモユーザー以外で、dTVを契約している人もダゾーンを割引プランで契約できます。

 

具体例を出すと、Softbank使っててdTVを利用している人とかですね。

 

通常料金→1750円

dTVセット→2050円     

 

通常よりも300円安くダゾーンを使えるので、ぜひ割引プランでご利用ください。

 

⑤DAZN年間試聴パス

DAZN料金プラン利用回線会社料金(税抜き価格)
①DAZNその他(au、softbankなど)1750円
②DAZNドコモユーザー980円
③DAZNドコモユーザー1280円
④DAZN+dTV契約者その他(au、softbankなど)2050円
⑤DAZN年間試聴パス全ユーザー19250円

 

DAZN年間視聴パスは、1年間ダゾーンを利用できるパスです。

1年間の利用料を前払いで払うようなイメージ。

 

料金的には、1年間1750円の通常プランを契約したときに比べて1ヶ月分安くなります。

 

年間パス→19250円

通常プラン→1750円×12ヶ月=21000円

21000円ー19250円=1750円

 

また、年間パスを買うと特典として各Jリーグのクラブの特典が貰えます。

 

キット
僕はレノファ山口サポなので、レノファの特典が受け取れるという感じ。

 

デメリットは一括で1年分の料金を払わないといけないことですね。19250円と大きい金額ですが、1年間使うのなら通常契約より安くなります。

 

年間パスの詳細はJリーグ公式サイトに記載されています。

 

一つ注意点とお知らせ

年間パスはダゾーン公式サイトでは買えません。Jリーグ公式サイトやクラブのグッズショップで買えますが、今年度は売り切れたので購入できません。

 

ここだけの話ですが、特典貰えるのは嬉しいけど通常のプランは1ヶ月無料ですし、金額的にそこまで変わらないような。。。

 

すいません。独り言です。。。

 

ダゾーン料金プランは?他社との比較

動画配信料金【税抜き】
ダゾーン980円〜1750円
スカパー1000円〜約4054円
WOWOW2300円

 

ダゾーンの料金プランを他社の比較してみます。

対象となるのは上記のスポーツを試聴できる動画配信サービスです。

 

キット
では、順番に解説していきますね!

 

スカパーと比較

動画配信料金【税抜き】
ダゾーン980円〜1750円
スカパー1000円〜約4054円
WOWOW2300円

 

スカパーと比較してみるとダゾーンの方が料金は安いです。

 

ただ、スカパーのスポーツチャンネルのプランが少し複雑で、どのスポーツを見るのかで金額が全然違います。

 

例えば、プロ野球を見るならダゾーンは1750円で見れますが、スカパーだとプロ野球セット4054円かかります。

 

料金的に見るとダゾーンが格安ですが、ダゾーンは全球団の試合が全視聴できるわけではないというデメリットも、、、

 

ですので、選ぶポイントは自分が見たいスポーツの配信状況を確認して、どちらを契約するか決めるのがいいですね。

 

ちなみに、僕はJリーグを見たいのでダゾーンを契約しています。以前はスカパーでJリーグの試合を見れたんですが、放映権が変わったのでそのタイミングでダゾーンにチェンジしました。

 

繰り返しになりますが、見たいスポーツの配信状況を確認して選ぶようにしましょう。

 

WOWOWと比較

動画配信料金【税抜き】
ダゾーン980円〜1750円
スカパー1000円〜約4054円
WOWOW2300円

 

続いてWOWOWとの比較です。

WOWOWよりダゾーンの方が料金は安いですね。

 

キット
ダゾーン安すぎる。。。

 

スカパーの項目でも解説しましたが、見たいスポーツの配信状況をよく確認しましょう。

 

WOWOWはプロ野球・Jリーグの配信はありませんので、間違えて契約しないように注意してくださいね。

 

ダゾーン料金プランは?安く利用する方法

  • 年間パスを買った場合
  • クレジットカードを利用した場合
  • Amazonでプリペイドカードを買った場合
  • ゼビオダゾーンカードを使った場合
  • ドコモユーザーで登録

 

ダゾーンの料金をより安くするために上記の5項目を解説します。

 

先に言っておきますが、そこまでする必要あるの?というのばかりです。

 

どいういこうことかというと、簡単にダゾーンの料金を安くする方法が無いに等しいということです。僕は大人しく通常料金を支払った方が時間もかかりませんしいいかなと思います。

 

とは言っても、一応知っておきたいという人のために簡単に解説していきます。

 

年間パスを買った場合

 

Jリーグの公式サイトで年間パスを購入すると実質1ヶ月分お得になります。

 

年間パス→19250円

通常プラン→1750円×12ヶ月=21000円

 

デメリット

年間パスが買えないこともあります。というのも、売り切れたら販売終了なので早い者勝ちというパターン。

 

実際に、今年の年間パスはもう販売終了しています。

 

クレジットカードを利用した場合

 

ダゾーンの月額料金の支払いをクレジットカードにすると、そのクレカのポイントがたまり結果てきに安くなる感じ。

 

ですが、少額しかポイントはたまりませんので、期待は薄いかなと思います。

 

ポイント還元率はクレカによって違いますが、月に換算すると数十円くらい。。。

 

キット
そんなに期待できませんね

 

Amazonでプリペイドカードを買った場合

 

Amazonでダゾーンのプリペイドを買うとAmazonポイントが貯まります。

 

しかし、ポイントの還元率も低いので、実質1ヶ月で数十円しか安くなりません。

 

先ほど解説したほとんどクレカと似たような感じになりますね。

 

ゼビオダゾーンカードを使った場合

 

ゼビオダゾーンカード(年間視聴カード19250円)を購入すると、実質2ヶ月分お得になります。

 

料金的には1ヶ月分安いだけですが、13ヶ月試聴できるので実質2ヶ月お得というわけ。

 

通常プラン1750円を13ヶ月使ったら、、、

22750円

ゼビオダゾーンカードは、、、

19250円

 

料金面だけを見ると、このゼビオダゾーンカードが一番お得ですが、売ってある店舗が少なく購入しにくいのがデメリットです。

 

ドコモユーザーで登録

 

やはり一番安く契約する方法はドコモユーザーで契約する方法ですね。

 

ダゾーンの通常料金プランが1750円でドコモユーザーが980円。その差がと770円で年間にすると9240円とかなり大きい‥

 

ご家族がドコモ使っていたら代わりに契約してもらい、現金を代わりに渡すやり方もできます。

 

キット
そこまでして安く契約する必要があるのかは置いておきましょう。。。

 

ダゾーン料金プラン【みんなの評判は?】

 

ダゾーン料金プランは?【まとめ】

今回はダゾーンの料金プランについて解説してみました。

 

僕はJリーグをメインに試聴していて、2月開幕〜11月リーグ終了します。12月〜1月のリーグOFFの期間は料金を一時ストップできるといった機能もあるので、料金的は年間で17500円の支払い。

 

ダゾーンは料金的にかなり安く、また無料期間も1ヶ月ありますので初めて利用する人には最高に満足できる動画配信だと思います。

 

是非利用されてみてください。

 

長くなりましたが今回は以上になります。

 

関連記事
ダゾーン(DAZN)評判は?2年使った感想と絶対に知っておきたい注意事項

続きを見る

 

\DAZN公式はこちら/

1ヶ月無料試聴試してみる

1750円→初月0円

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
キット

キット

【キットブック運営】動画を見るのが大好きなのでVOD×ブログで記事書いています。【経歴】高卒▶︎自動車会社就職▶︎重労働・仕事内容に病み退職 ▶︎パチンコで1年生活、依存を自力で辞める| 地元山口を愛し、サッカーJ2レノファ山口のスポンサーになるのが夢▶︎ブログ・VODアフィリについて実体験をツイートします。#ブログラボ 1期生 毎日作業報告

-VOD, 動画配信サービス
-,

© 2020 キットブック Powered by AFFINGER5